Kazuの気ままな旅

旅(役立つ情報) 宿泊

ゲストハウスってどんなところ?

ゲストハウスってどんなところ?

記事検索(キーワードで検索してみよう!)

こんにちは。

k-ktripのKazuです!

 

今回はちょっと短めですが、バックパッカーや安旅をする方たちが良く泊まる宿泊施設

ゲストハウス

について簡単に紹介していきます。

 

私もよく長期の海外旅行をするときは、どこかで費用を抑えないといけないので、ゲストハウスなどを利用しています。

知ってる方も多いと思いますが、ゲストハウスは安く宿泊できますが、あまり設備面などでは劣るところが多々ありますので、その辺も踏まえてみんなと共有できればと感じております。

 

項目としては、

に分けて話して行きます!

 

ゆるく書いていきますので、少しでも参考になれば幸いです。

では、さっそくスタート!!!!!

 

ゲストハウスってどんなところ?

 

宿泊費の相場

 

上記にも書きましたが、ゲストハウスは安さが売りです。

国や地域にもよって全然違いますが、私の経験した中で、地域ごとの相場を紹介したいと思います。

 

アジア(東南、東、南):500円~3000円

ヨーロッパ、北米:2500円~5000円

オセアニア:2000円~4000円

※すべて一泊当たりの相場です。

 

大体この辺のイメージでいていただければと思います。

やっぱり、国や地域によって値段の差は大きく、その国の経済状況などが大きく作用しています!

特にヨーロッパは時期によっては上記の値段を余裕に越してくることもあります!
本当に高いですw

 

これに関してはあくまでの自分の経験上でもっと安いところもあるかもしれません。

また、部屋のタイプによっても、値段は変動し、上記の値段で泊まれるのはドミトリータイプやバス・トイレは共同のシングルルームなどの部屋タイプになります。

※ドミトリータイプは一つの部屋で複数人が同時に寝泊りをするタイプの部屋でイメージは二段ベットがたくさんあり、知らない人同士がとまるって感じです。

 

ゲストハウスは安いですが、その分いろいろと足りないものや清潔感はそこまでないので、それも踏まえて次に一般的なゲストハウスの設備について話していきます。

 

設備面

 

まずは、部屋タイプですが、一番安いタイプは上記でも少し説明したドミトリータイプです!

ドミトリータイプは少し大きめの部屋に二段ベットがたくさんあり、宿泊者は安く泊まることができますが、その二段ベットの一つを自分のスペースとして利用できます。

開放感があり、少し他人の目が気になったりしますが、逆に私なんかはそのドミトリータイプに泊まるとみんなと話して一緒に観光をしたり、ご飯を食べに行ったりと多国籍の旅仲間を作ることができます。

しかし、シャワーやトイレは共同になります。

また、貴重品の管理は難しいところで、自分のロッカーなどもあるため、しっかりと管理する必要があります。

 

で、ここで疑問に思うことが、複数人泊まるってことは男女関係なくってこと?と思う方もいると思いますが、これに関しては、男子専用や女子専用などを設けているゲストハウスが多いです。

もちろん、男女関係なく泊まれるドミトリーもあります。

ですので、予約をする際はしっかりと記載がありますので、確認してから予約を取りましょう!

 

次に安くなってくるのは、普通にシングルルームやツイン・ダブルルームだと思います!

 

これに関してはドミトリーと比べると値段は上がりますが、その代わりプライベートは守ることができます。

一般的な設備としては、ベッドと簡単な机や椅子、服を掛ける棚のみが基本になります。

部屋の大きさも大きくなく大体4~5畳くらいが平均だと思います!
(イメージは日本のビジネスホテルぐらいの大きさです。)

こちらに関しても基本はトイレ・シャワーはほかの人と共同になります。

たまに、室内に完備されているものもありますが、その分値段は上がりますので注意してください!

 

大体部屋のタイプはこんな感じですね!

 

共通していることをまとめると・・・

  • 基本はトイレ・シャワー室は共同!
  • 素泊まりが基本
  • 設備に関しては壊れているものもある
  • 清潔感は期待しない

一概にすべてのゲストハウスがこうとは言えません!

行く国や地域によっても違いますし、値段によっても違います。

ゲストハウスは当たり外れが大きいので、口コミなどを参考にすれば、生の声が聴けるので泊まる前に少し見た方がいいと思います!

 

個人的な感想

 

では、最後に私なりの感想を書いていきますね!

私は個人的にはゲストハウスは安く泊まりたい人にはオススメです。

しかし、私も初めてゲストハウス泊まった時は、「こんなところに泊まるのか!」とか驚きましたが、慣れてくれば全然大丈夫ですw

慣れない人は本当に泊まるのは厳しいと思います。

 

また、私もドミトリータイプはそんなに多く泊まることはありません。

結構、泊まってる間も気を緩めることが難しいので、あまり休んでいる感覚がないのでねw

6割は個室の部屋に泊まっています。

でも、旅仲間とかを作るには絶好の場所です!

 

また、共同のトイレやシャワーに関しては、ひどい宿によってはスッゲー汚いところとかもあります。

ですので、本当にあたりはずれが大きいので、口コミや評価を見ることが大事になってきます!

 

もちろん、値段が安いのに「こんなにきれいなん!」ってところもあります!

結構そういう博打的な感覚も私にとっては旅の楽しさかなと感じております。

絶対に日本にいたら泊まらないですからねw

 

みなさんも人生の経験として一度は泊まってみて下さい!

ハマる人はハマると思いますよw

 


 

では、今回はここまで!

見苦しい文章などもあるかもしれませんがよろしくお願いします。

すごく簡単に書いてしまいましたが、何か質問等ありましたら、コメントください!
答えられる範囲でお答えします!

お仕事や質問の問い合わせなどはこちらをクリック!

また、旅の写真等はKazuのインスタにたくさん載せているのでぜひ遊びに来てください。
Kazuのインスタ!

では、またお会いしましょう!

Pick Up

私のブログが紹介されました!

私のブログが紹介されました!

タイ移住は年内に目途がつかなければ一旦諦めます。

タイ移住は年内に目途がつかなければ一旦諦めます。

タイに移住することになりました!

タイに移住することになりました!

タイへの移住が延期になりました。~タイ入国規制に関して~

タイへの移住が延期になりました。~タイ入国規制に関して~

海外移住を考えたきっかけ!

海外移住を考えたきっかけ!

YouTubeチャンネル開設しました!

YouTubeチャンネル開設しました!

記事検索(キーワードで検索してみよう!)

SNS一覧

Instagram → 旅の様子をお届けします。

Twitter → 日常生活をつぶやいています。

Facebook → 旅のダイジェストを確認できます。

旅先で撮った写真を販売しております。

航空券及び長距離バス予約サイト


 

 

高速バスWILLER EXPRESSのシート一覧

楽天トラベルで旅行してみませんか?

 

 

 

 

 

おすすめツアー予約サイト


 

 

 

国内外の現地オプショナルツアー予約サイト

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

旅行・アウトドアのグッズ専門販売サイト

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア アウトドア&フィッシング ナチュラム  Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)

error: 右クリックはできません。