Kazuの気ままな旅

東南アジア 旅(現地情報) 宿泊

ルアンパバーンで泊まったゲストハウス Phousi Guesthouse Two

ルアンパバーンで泊まったゲストハウス Phousi Guesthouse Two

記事検索(キーワードで検索してみよう!)

こんにちは。

k-ktripのKazuです!

 

このブログではラオスのルアンパバーンで宿泊した川沿いのゲストハウスを紹介したいと思います!

そのゲストハウスの名前が

Phousi Guesthouse Two(プーシーゲストハウス2)

といいます!

 

安く泊まりたいとか比較的中心地に泊まりたいという人にはオススメです!

しかし、あくまでもゲストハウスになるので素泊まりです。

 

紹介順としては~

で書いていきます。

 

それでは、よろしくお願いします!

 

ルアンパバーンで泊まったゲストハウス Phousi Guesthouse Two

 

アクセス・立地

 

まずは、Phousi Guesthouse Twoの場所ですがGoogleMapで示すとこちら!

 

ルアンパバーンの中心地にあり、メコン川沿いにあります。

なので、道路を挟んで向かいはメコン川とラオスの大自然が広がっています。

 

こんな感じですよ~

結構きれいですよね!

 

アクセスとしてはルアンパバーンの有名な観光名所であるプーシーの丘やナイトマーケットは徒歩5分で着きます。

ゲストハウスの周りには飲食店やお土産屋、寺院、マッサージ店など結構なんでもあります!

 

空港からのアクセスとしては基本的にタクシーやバイタク、ソンテウなどを利用してこのゲストハウスに来ることになりますが、このゲストハウスの名前をいえば基本的にどの運転手もわかってくれるので、名前を伝えれば問題ないです!

ちなみに、空港から車で移動してきた場合は20分前後くらいで着きます。

 

そして、ここからが地味に大切なことなんですが、このPhousi Guesthouse Twoは2と名前につく通りただの「Phousi Guesthouse」もあります!

チェックインの際には気を付けましょう!

この2つのゲストハウスは特になんも関係ないので、場所を間違えないようにしましょう!

ただのPhousi Guesthouseの場所はここです!

全然場所が違うわけではないのでもし場所を間違えても2~3分でこの二つは行き来できますがねw

 

 

施設について

 

では次に施設の情報を案内します。

あまり内装などを写真に撮っていないので言葉での案内にありますが、もうザ・ゲストハウスって感じです!w

必要最低限の設備があるって感じです!

 

無料Wi-Fi(すっごい回線がいいわけではありませんが普通に使えました)がついていたり川沿いにはこのゲストハウスが経営するレストランがあったりって感じです。

そのほかは特にありません。

 

一応入り口入ってすぐ左にチェックインカウンター(レセプション)があり、同じ空間にロビー的なのがあり、建物の奥側はもう客室です!

 

客室以外の設備は本当にこんなもんです!w

 

経営者は私が行ったときは中国人の家族で結構優しくしてくれました~

ロビーに子供の遊ぶスペースもあるのですが、そこで一緒に子供と遊んだりとかね!

 

あと、これは気を付けてほしいのですが、受付は24時間対応ではありません!

なので、日々若干ゲストハウスが閉められる時間は変わってくるのですが22時半前くらいにはゲストハウスに帰ってこないと鍵を閉められてしまい野宿するはめになるのでご注意をw

なので、万が一夜帰ってくるのが遅くなるのがわかっている場合は一応ゲストハウスのスタッフにその旨を話しておくと何かしら対応してくれるかもしれません。

 

チェックインは18:00~21:30

チェックアウトは9:30~12:00

※チェックイン時は部屋がすでに空いており清掃もできていれば早めに入れてくれることもあります。

また、チェックインの際にパスポートクレカ(デポジットのため)の提示を求められます。

 

次は客室についてです!

 

 

客室について

 

客室も至ってシンプルです!

こんな感じです!

 

今回私が泊まったのがダブルルームでシャワー・トイレ完備の部屋でした。

ベッド一台にちょっとした机のみです。

水回りはユニット式のシャワーとトイレがあります。

で、バスタオルやシャンプー・ボディーソープはなかったので自分で用意する必要があります!

 

でも、特にすっごい汚いとかはないので、ゲストハウスにしては結構清潔感があり始めてゲストハウスに挑戦する人でも泊まれると思いますよ~

 

一応この2018/11当時に泊まった時の部屋の値段が

1部屋:2泊3日で30$(当時の日本円で3193円)でした!

やっぱり物価が安いですよね!

この値段で専用バスルームとプライベートを確保できるならすっごいお得だと思います。

※上記の値段は予約するタイミングや宿泊時期などにより変動します。

 

 

個人的な感想

最後に個人的な感想ですがまずはアクセスは抜群です!

徒歩圏内でレストランやお土産屋はもちろんルアンパバーンの有名観光地も行けますしね~

そしてなんといってもゲストハウス前のメコン川は最高に景色がいいです!

こんな感じで綺麗な夕日も見れますしね!

 

あとは意外にも客室がとても清潔感があることです!

全然問題なく泊まれました。

結構ゲストハウスは泊まってきたのですが、その中でも上位に入るほどのきれいさで、それでこの値段!って感じです。

まあ、若干Wi-Fiがたまにつながらないなどのことはありましたが、ないよりはましですし道を調べたりなどは問題なくできましたのでよしとします!(なんだこの上から目線w)

あとは、東南アジアなので仕方ないですが、蚊がどこからともなく入ってくるので蚊の対策グッズは必須です!

 

また、ここの子供がかわいいんだわね~w

もう今頃は大きくなっちゃったかもしれないですが、一緒にロビーで遊んだことはいい思い出です!

 

ぜひ、ルアンパバーンで宿泊先を探している方はこのゲストハウスに泊まってみてください!

 


 

では、今回はここまで!

見苦しい文章などもあるかもしれませんがよろしくお願いします。

すごく簡単に書いてしまいましたが、何か質問等ありましたら、コメントください!
答えられる範囲でお答えします!

※この情報は2018/11時点のものです。

お仕事や質問の問い合わせなどはこちらをクリック!

また、旅の写真等はKazuのインスタにたくさん載せているのでぜひ遊びに来てください。
Kazuのインスタ!

私のブログでは国内外のいろんな旅情報をメインに発信しているのでぜひほかのブログも見に来てください!

では、またお会いしましょう!

Kazuがよく使うおすすめ旅行予約サイト

   

Pick Up

タイに移住することがほぼ決まりました!

タイに移住することがほぼ決まりました!

タイに移住することになりました!

タイに移住することになりました!

海外移住を考えたきっかけ!

海外移住を考えたきっかけ!

私のブログが紹介されました!

私のブログが紹介されました!

YouTubeチャンネル開設しました!

YouTubeチャンネル開設しました!

タイ移住は年内に目途がつかなければ一旦諦めます。

タイ移住は年内に目途がつかなければ一旦諦めます。

記事検索(キーワードで検索してみよう!)

楽天トラベルで旅行してみませんか?

 

 

 

 

 

旅行パーツの予約サイト

 

 

高速バスWILLER EXPRESSのシート一覧 

国内外の現地オプショナルツアー予約サイト

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】 海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】 

旅行・アウトドアのグッズ専門販売サイト

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア アウトドア&フィッシング ナチュラム  Teva(R) 公式サイト(テバ公式サイト)

error: 右クリックはできません。