});

Kazuの気ままな旅

東南アジア 旅(現地情報) 交通・移動

タイのメーソットからバンコクまで~深夜長距離バス~

タイのメーソットからバンコクまで~深夜長距離バス~

こんにちは。

k-ktripのKazuです!

 

この記事では、ミャンマー・タイ周遊の旅をした際に、ミャンマーとタイの国境の街メーソットからバンコクまで長距離バスを利用したので、それについて書いていきます!

今回も項目としては・・・

  • メーソットの位置とメーソットバスステーションの位置
  • メーソットからバンコクまでの長距離バスの概要
  • 全体的な感想

の3つで紹介していきます!

 

では、今回もゆるく紹介していきま~す

スタート!!!!!

 

メーソットの位置とメーソットバスステーションの位置

 

まず、メーソットの街はタイの中でもミャンマーとの国境沿いにあります!
メーソットの位置!

ミャンマー(ミャワディー)から陸路でのタイに入る際は大体の方はここに来ると思います。

国境付近でもあるので、町としてはなかなか栄えており、大きいです!

 

で、次にメーソットバスステーションはここ!
メーソットバスステーションの位置!

ミャンマーのミャワディーから入国してきたら、ここにきてタイのいろんな主要都市に移動することができます。

バンコクをはじめ、チェンマイやスコータイなど結構路線網としては多い方です!

外見はこんな感じ!

 

夜に着いたので見えにくいかもしれませんが、タイの主要な都市や街にあるバスターミナルはほとんど同じ形をしています!

中にはチケット売り場はもちろん、休憩スペースやATM、飲食店などがコンパクトにまとまっています。

 

メーソットからバンコクまでの長距離バスの概要

 

ここでは所要時間や料金、バスの内装等について最初に箇条書きで紹介していきます!

  1. 所要時間:約8~9時間程
  2. 料金:405バーツ(ファーストクラス)

 

まず、所要時間は上記に書いた時間ほどで移動できます。

ちなみに、私は20:20発のに乗って大体、バンコクのモーチットバスステーションに5時くらいに着きました!

※交通状況により到着時間は前後します。

そして、バンコクのモーチットバスステーションはここ!
モーチットバスステーション!

朝早くにも出ているそうですが、今回は私が利用した深夜便のみ紹介します。

 

チケットを買ったところはここです!

 

メーソットバスステーションの正面から入ってすぐ右手にあります!

ここで、チケットを買ったのですが、席の種類がいくつかあったので、紹介します。

  1. セカンドクラス(315バーツ)
  2. ファーストクラス(405バーツ)
  3. VIPクラス(630バーツ)

この3つがこのチケット売り場にはありました。

私は2番のファーストクラスを利用したので、先に1.3番を紹介してから書きます。

1番は普通の4列のバスです。

3番は3列シートで結構豪華な内装をしていました!
※写真はありませんがw

で、私は2番のファーストクラスに乗ったのですが、

結構快適でしたよ!

内装は4列シートですが、ゆとりがありました。

足も十分に伸ばせるほど前との間隔がありました!

軽食には水とお菓子、コーヒーがついています。

 

このボタンで自動でリクライニングなどを操作することができて、結構倒れるので、ほぼ横になることができました!

また、後ろの人にも迷惑が掛からないような作りになっているので、いくら倒しても大丈夫です。

 

途中で何度か休憩所に寄るのですが、その際に一回だけ食事が提供されます。

休憩時間は大体15分だと思ってください!

 

食事代はバスのチケット代に含まれており、無料です!

 

普通にタイ料理おいしかったですw

これもう一回食べたいくらいです!

この料理の他にもいくつかから選べますので、好きなものを一つ選ぶって感じでした!

 

ここで地味な注意点なんですが、バスに戻る際に駐車位置が結構変わっているので、最初にバスに乗る前にバスの外側を写真に撮っておくといいかもしれません。

マジで、全部のバスが同じに見えてきてどれに乗っていたか忘れているのでw

私は近くに同じバスに乗っていた人を見つけてその人を尾行して何とか遅れずにバスに乗ることができました!

 

では、最後に感想などを書きます!

 

全体的な感想

 

このメーソットからバンコクに深夜長距離バスで移動した感想ですが、満足度は70%でした!

あとの、30%は何となると思いますが、それはほかの旅人も言っていることですが、途中途中で検問所があり、乗ってて確か5~6回ほどはパスポートを見せなければなりませんでした。

ですので、寝てても起こされるので、長時間の睡眠をとることはできませんでした。

でも、席やバスの設備についてはファーストクラスでも十分にくつろぐことができたので、オススメしますが、時間のある方は昼間の便に乗ることをオススメしますw

昼間は景色を眺めて、軽く仮眠をとれればいいと思うので!

私は時間がなかったため、やむなく深夜便になりましたが、次回利用することがあれば、昼間の便に乗ってみたいと思っています!

 

また、車内は時期にもよると思うのですが、結構空いていて一人で二席を使っていましたので、なお快適でした!

 


 

では、今回はここまで!

今回も簡単にブログにしてしまいましたが、いかがでしたか?

見苦しい文章などもあるかもしれませんがよろしくお願いします。

このブログが少しでも役に立てば幸いです。

何か質問等ありましたら、コメントください!
答えられる範囲でお答えします!

※このミャンマー・タイ周遊旅の情報は2019/9.10当時の情報です!

また、旅の写真等はKazuのインスタにたくさん載せているのでぜひ遊びに来てください。
Kazuのインスタ

では、またお会いしましょう!

関連記事

SNS一覧

Instagram → 旅の様子をお届けします。

Twitter → 日常生活をつぶやいています。

Facebook → 旅のダイジェストを確認できます。

旅先で撮った写真を販売しております。