こんにちは。

k-ktripのKazuです!

 

このブログでは世界中が新型コロナウイルスによって旅行やほかの地域に行く際に、規制がきびしくなっている世の中で、タイ国内での旅行を検討している人たちなどに、それぞれのタイ国内の県や地域が外部からくる人たちに対してどのような規制を設けているのかを紹介してくれているサイトが2つあったので、私が参考にしているサイトを紹介していきます。

私もチェンマイに旅行に行くので、その際にワクチン接種証明は必要なのかや、PCR検査は必要なのかや、隔離は必要なのかなど行く前に心配なことが多かったので調べました!

 

おそらく、タイ在住の人やこれからタイに旅行で来る方などに役にたつサイトだと思いますので、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

それでは、さっそくスタート!!!

 

コロナ下のタイで国内旅行・移動する人にオススメの移動規制に関するサイト!

 

本当にさっと私がコロナ下の規制がまだ厳しいタイ国内を旅行する際に参考にしているサイトを紹介します!

 

まずは、在タイ日本大使館のページですよね~

在タイ日本大使館の公式ホームページ

こちらはタイにいる日本人が一番にチェックするサイトですよね!

最近のタイの情勢に関するニュースの投稿や、もちろんビザに関しての情報、在タイ日本人に役立つ情報を多く発信してくれています。

コロナ下に入ってからは日本とタイを行き来する際の入国に関する水際対策はもちろんのこと、新型コロナウイルスに対するタイ政府などの規制に関しての日本語訳などを発信してくれているので、タイにいる人にはとても重要な情報源の一つです。

 

 

次にタイ国内を旅行する人には大手旅行会社のHISの「タイ国内移動規制まとめ (人気旅行先別)」というサイトがオススメ!

タイ国内移動規制まとめ (人気旅行先別) HIS

このHISがまともてくれたワクチン接種の必要の有無や証明書、隔離などに関しては本当に役に立ちましたね~

世界中に支店があるHISだからこそできる情報収集の仕方です。

ちなみに、日本人に人気でなおかつHISがツアーで扱っている20の県の新型コロナウイルスの影響下での規制に関しての情報があります。

チェンマイやプーケットはもちろん、カンチャナブリやクラビ、ウドンタニなど少しマイナーな地域の情報もあるので、ぜひ参考にしていただきたいです。

しかも、情報の更新日がちゃんと記載されており、ちょくちょく更新してくれるので、意外に信用できるんですよね!

 

 

と、私がタイ国内を旅行をする際に最低でもチェックしているサイトですかね?

ですが、一番はタイ国内の各県が発表しているタイ語の県のホームページなどをチェックするのが一番確実な情報であります。

Google翻訳などを利用して翻訳してでも、新型コロナウイルスの影響下でタイ国内の旅行をする人はチェックするとよいでしょ~

 

在タイ日本大使館の情報もHISの情報も基本的には信用できる情報源ではありますが、それでもタイは結構規制をすぐに変更したりするのが、当たり前で何かを決定してから実行するまでに日本みたいに時間をかけない国です。

なので、上記で紹介したサイトの情報を100%信じすぎず、あくまでも情報源の一つとしてみていただけたら嬉しいです。

これで在タイ日本大使館やHISが発信している新型コロナウイルスの影響下での規制に関する情報が古かったり、異なったりして、旅行に影響が出たとしても彼らに何も文句は言えないのでね~

最終的には自分で判断するのが当たり前なので!

 

と、今回は私がタイ国内を旅行する際にチェックしているサイトの紹介でした~


 

では、今回はここまで!

見苦しい文章などもあるかもしれませんがよろしくお願いします。

すごく簡単に書いてしまいましたが、何か質問等ありましたら、コメントください!
答えられる範囲でお答えします!

※この旅行情報は2021/11時点のものです。

お仕事や質問の問い合わせなどはSNSのダイレクトメッセージもしくはこちらをクリック!

また、旅の写真等はKazuのインスタにたくさん載せているのでぜひ遊びに来てください。
Kazuのインスタ!

私のブログでは国内外のいろんな旅情報をメインに発信しているのでぜひほかのブログも見に来てください!

では、またお会いしましょう!

 

By Kazu

旅に関する情報をメインに発信していきます!よろしくお願いします。

error: 右クリックはできません。