Kazuの気ままな旅

ヨーロッパ 旅(現地情報) 宿泊

トロムソで泊まったオススメ宿! tromso camping!

トロムソで泊まったオススメ宿! tromso camping!

こんにちは。

k-ktripのKazuです!

 

このブログでは、ノルウェーのトロムソで泊まった宿(ロッジ的な?)について、皆さんに共有していきたいと思います。

ちなみに、2人で2泊3日で泊まりました。

※この情報は2018/9の情報です。

 

毎度のことですが、ゆるく紹介していきますので、よろしくお願いします!

 

では、スタート!!!!!

 

トロムソで泊まったオススメ宿! tromso camping!

 

当時トロムソで泊まった宿は題名にもありますが、

Tromso Camping

っていうところです。

名前でも想像できるように普通のホテルとかというわけではなく、少し町から離れた山の麓にあり、ロッジ型の一軒家になっている宿泊施設です!

 

紹介する順番としては~

 

立地・アクセス

 

まずは、立地に関してですが、地図で表すとこちら!

トロムソの中心地からは結構離れており、当時私はトロムソの中心地のバス停にロバニエミから移動してきたので、この宿泊施設に移動するためにタクシーを使いました!

 

ロバニエミからトロムソまでの長距離バスに関しての記事はこちら!
ロバニエミからトロムソまでバスの旅!

 

大体タクシーでトロムソ中心地から、移動すると

10分ほど

で着きます。

 

トロムソ着いた時は大きな荷物を持っていたので、タクシーで移動しましたが、二日目に中心地に行く際は歩いて行ったのですが、

大体30~40分ほど

かかりました!w

ですので、あまり徒歩ではオススメしません。

 

中心地は橋を渡ったこの辺!

中心地に行くのであれば、大通りがtromso campingから歩いて5分ほどで着くので、そこでタクシーを捕まえるか、バスで行くのがオススメです!

大通りの位置はここ!

このE8と書いてある道にでればバスなどが通ってます!

まあ、歩いて行っても景色はなかなか日本では見れないものが多いので一度歩いてみるのもいいかも?W

 

宿泊施設・部屋の様子

 

Tromso Campingはこんな感じの建物がたくさんあります!

 

本当に一つの小さな家を借りる感じになっていて、部屋のグレードにもよりますが、部屋にシャワー室やリビングみたいなのもある少し大きなロッジもあります。

 

しかし、今回はこの宿泊施設の中でも一番安いところに泊まりました。

 

ワンルームで二段ベットが二台ある4人1部屋!

 

作りが4人部屋なので4人分の料金を支払えば、4人以下でも泊まることができます!

 

部屋に備わっている設備としては・・・

  • 二段ベット二台
  • キッチン(コンロ一つ)
  • テーブル
  • 椅子(4つ)

っとこんな感じです。

 

シャワーやトイレ、コインランドリー(有料)、受付はロッジの外に出て、施設内の違う建物にあります!

ですので、このタイプのロッジ(ロッジのグレードを上げれば、トイレ付などになる)だとトイレとか行く際は一回外に出ないといけない感じです。

 

ちなみに、受付はこんな感じの建物です。

 

この宿泊施設には、遠くからキャンピングカーなどで来た方たちなどが多くいます!

 

また、近くには川も流れています。

そして、この施設は中心地から少し離れているので、オーロラのシーズンの際はわざわざ遠くに行ってオーロラを見るのではなく、この施設からみることができます!

 

それに関してのブログはこちら!
9月でもオーロラ見えたよ!in トロムソ.

ぜひ、こちらもチェックしてみて下さい!

 

料金

 

そして、肝心の料金ですが、当時二泊で

1305ノルウェークローネです!

日本円にすると15600円ほどです!(2018/9時点でのレートです。)

ですので、これを最大4人で割ることができるという感じです。

人数が少ないと、全く安くないですw

しかし、結構開放感などがあるので私は満足してました!

 

スタッフの対応

 

スタッフは24時間いるわけではないです。

対応としては英語で丁寧に接客をしてくれましたし、街までの行き方や観光地に関しても聞けば、丁寧に教えてくれたので、申し分ないです!

また、チェックインの日はトロムソに遅くについたので、受付が開いていませんでしたが、受付のある建物の入り口付近にポスト的なのがあり、そこに鍵が入っていて、わざわざ登録したメールに連絡をくれました。
(全部英語ですがw)

 

感想

 

このTromso Campingに泊まった感想ですが、少し値段は高く、立地もあまりよくはないので、普通のホテルを求めている方達にはオススメはしませんが、少し、自給自足的な宿に泊まってみたいとか言う方にはオススメします!

 

また、ちょうどよい田舎感があり、夜になるとあたり一面が真っ暗になり、オオカミでも出るんじゃないかと思いますが、宿から動かずにオーロラをはっきりとみることができるのはとても大きなメリットだと思いました。

ほかの宿泊施設もそうですが、ここに泊まっている人たちは特にやさしく気遣いができる人たちが多いと個人的に感じました。

ちょっと変わった旅をしてみたいなという人はぜひ泊まってみて下さい!

 

tromso campingの公式ホームページはこちらに貼っておきます!
Tromso Camping公式サイト!

 


 

では、今回はここまで!

今回は簡単にブログにしてしまいましたが、いかがでしたか?

見苦しい文章などもあるかもしれませんがよろしくお願いします。

何か質問等ありましたら、コメントください!
答えられる範囲でお答えします!

お仕事や質問の問い合わせなどはこちらをクリック!

※このノルウェー旅行の情報は2018/9当時の情報です!

また、旅の写真等はKazuのインスタにたくさん載せているのでぜひ遊びに来てください。
Kazuのインスタ

では、またお会いしましょう!

記事検索(キーワードで検索してみよう!)

Pick Up

私のブログが紹介されました!

私のブログが紹介されました!

タイに移住することになりました!

タイに移住することになりました!

タイへの移住が延期になりました。~タイ入国規制に関して~

タイへの移住が延期になりました。~タイ入国規制に関して~

海外移住を考えたきっかけ!

海外移住を考えたきっかけ!

YouTubeチャンネル開設しました!

YouTubeチャンネル開設しました!

北陸方面3泊5日の旅行! 1日目~2日目

北陸方面3泊5日の旅行! 1日目~2日目

おすすめ旅行予約サイト

SNS一覧

Instagram → 旅の様子をお届けします。

Twitter → 日常生活をつぶやいています。

Facebook → 旅のダイジェストを確認できます。

旅先で撮った写真を販売しております。

error: 右クリックはできません。